リノコートアクア
本文へスキップ

ミュゼ・アルディはご夫婦の表面化している問題だけでなく、本質的な解決を目指しています。

TEL. 06−6180−6280

〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町1−5−6−312

確かな技術と自由な発想 新しいご夫婦のスタイルを提案します

当HPは株式会社ミュゼ・アルディのカウンセリング・心理サイトのうち、夫婦問題とアダルトチル
ドレンなどの日常生活改善を中心とした構成です。


 ★複雑化するご夫婦とご家族の問題解決はミュゼで★


☆好きで結婚したはずなのに、私たち夫婦はなぜうまくいかないのでしょう。

「夫婦の問題」「夫婦カウンセリング」を考える前に、まず「夫婦」について考えてみましょう。「夫婦」とは
いったい何なのでしょうか。

 夫婦カウンセリング 大阪  夫婦カウンセリング 大阪  夫婦カウンセリング 大阪


いきなり堅い話で申し訳ありませんが、民法752条では「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」
とあります。言い換えると「 同居、協力、扶助」の三つの義務を履行しなくてはならないということになります。
建前からすると、今流行の「別居婚」などは「夫婦の概念」を満たさないということになってしまいそう。

同じように「夫婦カウンセリング」を行う場合も、ご家族のうち数人を同時にカウンセリングさせていただく際
にその療法を「家族療法」「夫婦カウンセリング」「カップルセラピー」などと呼びますが、実際には形式が決
まっているわけではありません。

さて、法律論はさておき、夫婦問題は最近本当に複雑化しています。夫婦問題を専門にしている相談所の統計に
よると、夫婦の問題となっている原因として以下のようなものがあります。


☆離婚や別居を突然切り出された

☆会話や性的関係がない(セックスレス)

☆パートナーが病気になり会社に行かなくなった

☆別居や家庭内別居が長引いている

☆パートナーの不倫・浮気が発覚した

☆家庭内の問題なのに自分は逃げる


ミュゼの夫婦カウンセリングでは「離婚するか・しないか」より、「現在の状況は何が原因なのか」を重点的に
ご相談させていただきます。さまざまな方面から考えて、納得ができる結論が出せればと考えています。

夫婦の問題には、物質面(金銭)とこころの問題(疾患)がどちらも絡んできます。両者をバランスよく見なけれ
ば、問題の本質から離れてしまいかねません。

 ★激増する<カサンドラ症候群>とは★


夫婦問題を考える場合、離婚や別居という表面上の問題よりずっと大切なポイントがあります。

夫婦間に”愛情”が存在するのか

ではなく

夫または妻に”感情”が存在するのか

ということです。現在、ミュゼには全国から多くの夫婦問題のご相談が持ち込まれています。一般的な夫婦
カウンセリングを専業でされているところも多いのに、なぜ当社のように小さなところを探してお見えにな
るのでしょうか。

その最大のポイントが「発達障害を理解しているか」ということでしょうか。最近の傾向では、夫や妻のど
ちらか一方、あるいは双方が発達障害(に近い)というケースも珍しくありません。発達障害(自閉スペク
トラム症)についての理解は医療機関でもまだまだ低く、発達障害が夫婦関係に与える影響などもあまり知
られていません。

ミュゼ山手心理相談室では、創業以来アスペルガー症候群など発達障害の改善に取り組んできた経験実績が
ありますから、夫婦の問題や夫婦カウンセリングについても数多くのデータ・ノウハウを有しています。

問題を「夫婦関係」に矮小化されて、余計に苦しんでおられるパートナーの方はぜひこのサイトをご覧くだ
さい。実際に関西や中部地区のカウンセリングルームでひどい対応をされたという方のご来室が何件も発生
しています。
カサンドラ症候群の方をカウンセリング対応するためには、アスペルガー症候群への理解が必要不可欠だと
思います。(カウンセラー本人が発達障害であれば逆効果になります)

夫婦の問題に大きな影響を与えるのがAC(アダルトチルドレン)やアスペルガー・ADHDなどの発達障
害という問題です。ミュゼではACや発達障害を数多く対応させていただいている経験と知識を生かして、
単にご夫婦に「説教」や「説得」することはせず、「どなたが辛いのか」を一緒に考えていきます。

夫婦問題に限らず、恋愛や恋人関係でお悩みの方もお気軽にご相談ください。ミュゼの夫婦カウンセリング
では、恋人やご夫婦・ご家族関係に関する様々な問題を悩みを個人の問題+お二人の問題として一緒に取り
組んでまいります。

どちらか一方が我慢する解決法ではなく、お互いの誤解やずれを修正することによりコミュニケーションを
再生することだけでも可能性は広がります。コミュニケーションの問題、セックスレス、不倫、浮気、DV
(ドメスティックバイオレンス)などの悩みだけが夫婦問題のカウンセリングではありません。

アダルトチルドレンや発達障害(アスペルガーやADHDなど)、うつ・不安、神経症、パニック障害、PT
SD(心的外傷後ストレス障害)無気力、ストレス などの現象も含めてカウンセリングを進めていきます。

ミュゼの夫婦・家族カウンセリングでは、ご家族で一緒にカウンセリングを受けていただく場合とお一人ずつ
お受けいただく場合があります。当社の場合、一般のカウンセリングルームよりはるかに多種多様なご相談が
寄せられます。その経験の中からも、より良い方法を全体的に考えることができればと考えています。

パートナーが絶対に浮気をやめる方法などありませんが、ネガティブに誘導していくようなカウンセリングは
行いません。お客様のご希望と現在の状況を客観的に捉え、夫婦の将来・ご家族の未来を一緒に考えましょう。

ご相談にいらっしゃった皆様のお悩みが少しでも楽になるよう、誠心誠意、全力でお手伝いさせていただきま
す。

(ご夫婦・ご家族当事者が話し合いを拒否されていない場合が対象です。話し合いに応じていただけない場合や、
どちらかがご病気や事故でお越しいただけないケースなどは一般のご相談として対応させていただきます)

  seo  リンク集1  リンク集2  夫婦日和

バナースペース

〒541-0057 大阪市中央区
北久宝寺町 1-5-6-312

  アダルトチルドレン 大阪 

 TEL06-6180-6280

サイトマップ

カウンセリング料金

心の総合相談室

初回ご来室マニュアル

近隣地図

アダルトチルドレン

カウンセリングの流れ

夫婦問題解決の罠

セックスレスと夫婦

夫婦トレーニング

発達障害と夫婦

適応障害

依存症と夫婦

結婚と夫婦生活

カサンドラ症候群

離婚・傾向と対策


ミュゼ山手心理相談室ご案内

電話相談

メール相談

会社概要

山手スタイル

総合ご案内

ミュゼネットサロン